2018年02月25日(日) | 活動報告(地域支部)

富山県校友会役員会及び平成30年度法政大学スポーツ推薦等入学生激励会を開催

富山県校友会役員会及び平成30年度法政大学スポーツ推薦等入学生激励会を開催
 
 平成30年2月25日(日)、富山市のANAクラウンプラザホテル富山において、役員会及び平成30年度法政大学スポーツ推薦等入学生激励会が開催された。
役員会では平成30年度の総会議案として、平成30年度行事予定が協議されるとともに、終身会員の登録をさらに推進していくことを確認した。
 引き続いて行われたスポーツ推薦等入学生激励会は、平成29年度北信越高校総体柔道個人81㎏級で1位の駒沢玲峰君(小杉高)、平成28年度全国高校総体フェンシグン女子団体3位の山口萌々さん(富山西高)、野球部で時速144㎞の本格派右腕の杉下裕哉君(氷見高)、経営学部経営戦略学科のグローバル体験公募推薦入試に合格した竹田光佑君(富山国際大付属高)の4人とその保護者らとともに、来賓として法政大学校友会副会長の井上泰一氏、法政大学入学センター入試課の岩瀬洋平氏、法政大学後援会富山県支部長の森田保人氏はじめ役員3人を招き、総勢五十人の参加のもと始まった。
 はじめに、松井幹夫会長(S39法卒)から挨拶と来賓からの祝辞に続き、4人の入学生に松井会長から記念品が手渡された。入学生は「世界の舞台で活躍できる選手になりたい。」、「幅広い交友関係を築いて、学生生活を充実させたい。」など、大学生活に向けた抱負や意気込みを力強く語った。
 野球部OBの吉田義夫常任相談役(S39経済卒)の乾杯により始まった懇談では、高岡法科大学の千々岩力学長(S51院卒)などの先輩から、入学生に温かい励ましとアドバイスの言葉が贈られた。
最後に西田政司事務総長(S58経営卒)のリードで参加者一同肩を組んで声高らかに校歌を斉唱した後、4人の活躍を祈念して前田隆夫幹事長(S49法卒)の主唱による万歳で盛会の内に幕を閉じた。
(事務局長 若松)
 

 
(左から)山口さん、竹田君、杉下君、駒沢君

インフォメーション一覧へ

TOPへ