2018年05月18日(金) | 活動報告(地域支部)

大阪府校友会
4月17日 第120回 定時総会開催
4月21日 法政大学本校見学・春季母校野球応援ツアー

大阪府校友会
第120回 定時総会開催
 
 平成30年4月17日(火)午後六時半より総勢33人にて大阪市難波「ホテル一栄」にて開催しました。開会に先立ち前山義孝副幹事長(S47年工)の発声で「法政大学校友憲章」を全員で唱和し、樋口正蔵会長(S37年法)の主催者挨拶、続いてご来賓の兵庫県校友会会長鯛様、幹事長佐藤様、元南海ホークス皆川様の奥様より御祝辞を賜りました。
 総会は樋口正蔵議長のもと、平成29年度事業報告、会計報告が承認され、平成30年度事業計画(案)、および予算(案)は全会一致で承認されました。議案5、「大阪府校友会個人情報管理委員会」設置の案件は、委員長玉川他須藤・河村・山本・川・前田・上野の7人のメンバーとする事で全員一致で決定致しました。
 懇親会に入り、須藤英雄副会長(S39年工)の足早に過ぎ去る花景色から新緑への季節の移ろいに戸惑い関西ブロックの重責を担う大阪府校友会が益々の発展と母校が掲げる目標への挑戦に手を取り合って行こうとの熱い挨拶に続き、「楽観的観照」を訴え乾杯の発声で一気に和みの場となりました。総合司会の玉川裕基幹事長(H16年法)の巧みな進行で女性会員や新参加会員のほっとする話題に懇親が深まり、中締めは山本博史副会長(S42年社)より近直に行われる事業「本校訪問・山中正竹全日本野球協会副会長との懇親会・母校野球部応援」について説明され、会員達は心待ち気に聞いていました。千秋楽に際し「集合写真撮影」、久米功一副幹事長の発声に全員で校歌斉唱をなにわの時空に響かせました。
                (副会長 須藤英雄)




大阪府校友会
法政大学本校見学・春季母校野球応援ツアー

 
 去る4月21日(土)大阪府校友会男性・女性11人は新緑の東京の町にひときわ彩りを添える外堀を囲む母校市ヶ谷キャンパスを訪問致しました。市ヶ谷キャンパス前に集合し、お祭り開催中の靖国神社に参拝後、ボアソナードタワーより展望を始め、各キャンパスを見学しました。天気快晴だが黄砂故、富士が峰は拝めませんでした。
インフラ整備された新校舎にて後輩たちの学習状況も垣間見ることができ、過去から現在へ新旧学舎の変遷を見学できたことは、人間50年下天の内を比ぶれば夢幻の如くです。学問一筋に研鑽を続け、その集大成を世界に名を轟かす人たちの学び舎を見学しました。
 市ヶ谷「私学会館」において夕刻より開催された懇親会は、法友野球倶楽部山中正竹会長をゲストに招き、昨今の日本における野球協会の四方山話に花が咲き、侍ジャパン強化本部本部長として、お話を楽しく聞かせて戴きました。
翌日22日(日)昨日と同じ12人は千駄ヶ谷駅集合後、オリンピックに向けて工事中の国立競技場を横目で見ながら、午前中の試合であるが為、ひたすら明治神宮球場へ向かいました。対立教大学戦を応援団席の特等席で熱の籠った応援を学生達と行いました。久しぶりに規律正しい雰囲気で大円をさせて貰い爽快感で一杯になり、心に風を通し、ちょっとだけ変身した気分でした
 大阪府校友会は家族があって校友会活動が活性化することを肝に据え、春の催しは関西地域内で企画し、秋は全国各地で開催する法政大学卒業生全国大会に賛同し家族同伴参加を呼び掛けています。
今後も法政大学校友会・大阪府校友会の活動を活発化する為に、会員の御意見、御要望に耳を傾けて参ります。何卒、御支援、御協力の程、宜しく御願い致します。
              (副会長 須藤 英雄)



インフォメーション一覧へ

TOPへ